新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

お仕事のご依頼・ご相談、取材オファーはメールにお願いします。nittaqbranchあっとgmail.com 
※あっとを@に変えてお送りください。メディア実績&講演実績一覧はこちら
12月8日、2冊目の著書「蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた? - 初の女性首相候補、ネット世論で分かれた明暗」 (ワニブックスPLUS新書)

【主なメディア実績】
(2016.5〜)TOKYO MXテレビ「モーニングCROSS」コメンテイター
(2016.4.25)TOKYO FM 「TIME LINE」にゲスト出演
(2015.8.4)フジテレビ系「みんなのニュース」"ふかぼり"コーナー出演
(2014.11)東洋経済オンラインで「地方議員のリアル」連載
【主な講演実績】
(2015.3.26)岐阜信用金庫様プレスリリースセミナー
(2014.9.16)青梅商工会議所様プレスリリースセミナー
(2014.7.22)西武信用金庫様本店プレスリリースセミナー
(2014.4.9)朝日新聞社様記者勉強会でネット選挙セミナー

メディア実績&講演実績一覧はこちら






超おどろいたことに、政界のネット発信で、飛ぶ鳥を落とす勢いのお二人に拙著の書評をいただきました!


続きを読む

蓮舫記者会見161201

12月1日の定例会見に臨む蓮舫氏(民進党サイトより引用)

歳末に入り、年明けの解散風をそれなりに感じ始めたのか。民進党がきのう(12月1日)、次期衆院選公約のうち「経済政策」を発表したらしい。党の公式サイトには、番記者が入手しているであろう原案のペーパーは、当日中にアップロードされていないが(相変わらずネット対応が遅い)、概要は掲載されている。
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朴大統領(産経)

産経新聞より引用

親友の国政介入疑惑スキャンダルで揺れる韓国の朴槿恵大統領が、国会で弾劾を議決され、職務停止に追い込まれる可能性が高まってきた。政権支持率は4%と墜落寸前で、韓国は大混乱だ。私は韓国事情について記事を書くには、ロッテのお家騒動絡みしか見識を持ち合わせていないし、反日的な言動を繰り広げてきた朴大統領のことははっきり言って嫌いだ。しかし、今回の朴大統領が窮地に追いやられるまでの展開が、あまりに早いことに少々不気味なものを感じる。
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ