新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2012年12月

※アゴラ(2012年12月31日)再録 
先日新宿を飲み歩いていたら駅東口に「八重の桜」
の広告が登場していた=写真=。紅白が始まる前なのに、来年の大河ドラマの話を取り上げるのは鬼じゃなくても笑われそうですね(苦笑)。ただ「八重の桜」は予告編を観た時にビビッと来るものがあって、雑誌やウェブ等で関連情報を当たっていく程、大ヒットもあるんじゃないかと予感が強くなってきた。試写会に参加した記者に知り合いもいないし、予想も外れると恥ずかしいけど、「徳川家康」(1983年)を小学2年で観て以来、全作品を見てきた大河ファンとしては敢えて占ってみたいと思う。続きを読む

※アゴラ(2012年12月13日)再録 
●さすがは米倉涼子

白衣の下から長い美脚をのぞかせながら、白い巨塔を颯爽と歩く女……なーんて描写をしなくても、皆さんご存知の「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)。米倉涼子ちゃんが凄腕のフリーランス外科医を演じ、第1回からの平均視聴率(ビデオリサーチ、関東地区)は18%と今秋の民放ドラマの中では特に好調。先週の第7回は初めて20%に達し、いよいよ今夜が最終回だ。続きを読む

↑このページのトップヘ