新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2013年08月

おとといの拙稿「政治家と記者の結婚は許されるのか?」は、BLOGOSの方では約17,000PV、デイリーランクで3位の予想外の反響をいただき、「じぇ!」となり、さらに昨日は岸本先生の秘書さんから「もっと好意的に書いてください!」とお叱りを受けて、「じぇじぇ!読まれていたのか!」と驚いた次第。わはは。続きを読む

いやはや、「じぇじぇじぇ!」と思わずリアルで叫んでしまった。
昨日、Facebookで民主党の岸本周平衆院議員とNHKの飯田香織記者との“極秘結婚”を報じた週刊朝日の記事を発見した時のことだ。しかも、あの池田先生がタイムラインで「スゴイ!」と激賞されていた(爆笑)。正式発表はないようだが、これが事実だとすると、現職の国会議員とNHKキャスターの異色のカップル誕生である。。。続きを読む

このたび転職サイトのキャリコネさんの「企業インサイダー」コーナーで、私の連載コラムが始まりました。http://careerconnection.jp/biz/economics/content_925.html

「新田哲史のワークシフトなう」という、かなり安直なタイトルですが(苦笑)、ジャーナリズムとマーケティングの視点から、働き方、企業経営を論じていきます。月2回の予定です。記念すべき第1回は、雇用問題を切り口にネット選挙で当選した、あのアイドル候補者について論考しております。

キャリコネさんは最近、精力的に書き手を集めていて、ソーシャルゲーム業界のカリスマブロガー、「とあるサイプロ」さんも参加されています。しかし、自分の顔写真がドンと載っていて、ちょっと恥ずかしいな。わはは。

あっという間に8月も最終週に入りましたね。
そういえば早いもので初のネット選挙となった参院選が終わって一か月以上が経過した。そんな中、先週金曜(8月23日)に産経新聞が載せていた当選議員のネット発信を検証する記事が目を引いたので、ご紹介しておきたい。ここ最近、野球の記事で産経大阪のウェブ版夕刊フジをこき下ろしたので「宿敵」に思われそうだが、別にそんなことはない。もともと僕は“タカ派”だし、是々非々のスタンスだ。では、見出しとリードを引用する。続きを読む

昨日は野球ファンとして血沸き肉躍る日。まずはイチロー選手。日米通算4000安打達成、おめでとうございます。そして夜には、元担当記者として愛するロッテが、史上5度目となる1イニング2本の満塁弾など怒涛の猛打で圧勝。首位・楽天が5連敗となり、2位ロッテが2.5ゲーム差と迫った中で、今宵からいよいよ直接対決の3連戦に突入する。パ・リーグの趨勢を決める「天王山」になりそうな気配で目が離せない。
 
続きを読む

↑このページのトップヘ