新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2014年02月

実は密かにオープンカー好きな私。「車離れ」した世代と言われるアラフォー、ロスジェネにあって、そんな私は「絶滅危惧種」なのだろうか。折しも、マツダのロードスター25周年イベントを24日に取材する機会があり、選挙明けの通常業務復帰リハビリも兼ねて、新宿のイベント会場に足を運んでみた。イベントを見ながら、ロードスターの歴史、若者の消費行動を巡る言説も含めて、20~30代にオープンカー文化を問うてみたい気分になった。続きを読む

ようやく都知事選の残務も終了ということで、ちょうど1カ月ぶりにアゴラに復帰した私。家入さんの選挙戦に関しては、一応、現代ビジネスで書かせてもらったので、見逃されていた方は、ぜひご参照ください(第1回第2回最終回)。期間中はテレビすらまともに見る時間がなかったのだけど、日常に戻り、読書の時間が取れそうということで、いま気になっている本がある。博報堂の原田曜平さんが書いた「ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体」だ。
 
続きを読む

↑このページのトップヘ