新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2015年04月

どうも新田です。いよいよ明日19日から統一地方選が後半戦ということですが、一番の目玉である渋谷区長選を巡って、3K新聞がきのうの朝刊社会面で「渋谷の変」と題する特集連載を始めまして、さっそく同姓パートナーシップ条例に関する事実上のバッシング記事を掲載して、さすがはタカ派クラスタの期待にたがわぬ、実直ぶりでございます。
 
続きを読む

どうも新田です。本業では、お値段以上のサービスを常々心掛けております。ところで大塚家具のお家騒動で、久々に大衆の余興ネタを提供してくれている家具業界ですが、金融ブログ界の貴公子、ノーブル内藤さんが先日ご紹介した通り、今度は、日経新聞の「私の履歴書」で連載中のニトリの似鳥社長の回顧録が面白すぎて日本中の家具ヲチャーから経営者クラスタまで歓喜の嵐が吹き荒れております。
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも新田です。産経新聞の前ソウル支局長、加藤達也さんが昨日、8か月ぶりに韓国政府からの“軟禁”を説かれて帰国されました。この間のご本人、ご家族の心労をお察しします。本当におつかれさまでした。改めてお見舞い申し上げるとともに、体を張って、かの国が「なんちゃって民主主義国家」であることを世界に明らかにした、加藤さんのジャーナリストの功績に心より敬意を表します。
 
続きを読む

どうも新田です。カップ焼きそばのUFOを夜食にしたい空腹感をこらえております。
ところで今週末は統一地方選の前半戦となる知事選、道府県議選、政令市長選、同市議選の投開票日を迎えるわけですが、候補者不足で選挙が無投票で決まってしまう比率(無投票率)が過去最悪になったことが選挙戦前半でプチ話題になっていました。まあ、東京は都知事選がズレてしまったこともあって無風状態のため、無投票率に関する都民や東京のマスコミの関心は今一つでございますが。
 
続きを読む

どうも新田です。オリとカープが開幕早々ズッコケて、早くも優勝予想が外れそうなこの頃です。ところで昨年、キューバ政府公認の下、同国選手が日本のプロ野球でプレーすることが解禁されたばかりなんですが、アメリカとキューバが国交正常化に舵を切り始めたことが、日本のプロ野球界を揺さぶっております。DeNAは、グリエルさんがハマに再上陸することなく、弟ともどもどっかに行ってしまいました。
 
続きを読む

↑このページのトップヘ