新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2015年08月

どうも新田です。70年目となる終戦の日の朝を厳かな気持ちで迎えております。総理談話は、谷口智彦さんが書かれたものと察しますが、村山談話を踏襲しつつ、それは自分語りにしないという運び方や、戦後世代に宿命を背負わせない、という決意を込めた力強い未来志向が印象的でした。スピーチライティングの妙技を感じますが、野党や左派系メディア、中韓はそれでもネガキャンしておりますが、そこはある種の様式美に則ったポジショントークというところでしょう。続きを読む

どうも新田です。今週の週刊ポスト(15年8月21・28日合併号)、「フジテレビがソフトバンクに買収される日」で、私のコメントが載ったんですが、半分くらいは編集部の方で加筆しておりまして、いやはや、週刊誌コメントの痛烈な「洗礼」を受けた次第です。続きを読む

どうも新田です。先日、フジテレビさんの番組にお呼びいただきましたが、ロッテ絡みで取材が恐ろしく殺到しておりまして戦争勃発後の軍事評論家状態なこの頃です。いやはや、やっぱりテレビの影響力って凄くて焦ります(汗)。ちなみにロッテとは別件の記事で来週、某週刊誌に私の「識者コメント」が載る見通しで掲載されたら、またお知らせします。続きを読む

そういうわけで本日8月4日16時過ぎから、「みんなのニュース」の”ふかぼり”コーナーに出演する予定です。
記者や広報の皆さんならご案内の通り、緊急ニュースがある場合は企画が差し替えになって幻になるかもしれませんが(泣)、その時はその時ということで。
続きを読む

どうも新田です。パ・リーグのお家騒動といえば、それこそロッテの専売特許だったはずなんですが、今シーズンは5位に低迷中の楽天デーブルス…じゃなかった楽天イーグルスで元ハマのオバQこと、田代富雄打撃コーチがシーズン途中で辞任を申し入れ、スポーツ紙各紙で三木谷オーナーの現場介入が度重なり、現場サイドがうんざりしている的な話が飛び込んで参りました。続きを読む

↑このページのトップヘ