新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2016年05月

どうも新田です。おととい、都内某スーパーで買い物していたらサングラスをかけているけど存在感を隠しきれない叶美香さんの艶姿に遭遇して、夏物解禁を感じたこの頃です。そのスーパーに立ち寄る前に、今春から私が理事に就任したNPO法人ICPF(情報通信政策フォーラム)のシンポジウム「イノベーションを促す経済政策」を見学してきたのですが、そこでも話題に出た「民泊」を巡って、日経が先日こんな特ダネを載せていました。
 
続きを読む

どうも新田です。東京がトリプル選挙になったら自治体的には、まさにミッション・インポッシブルです。ところで一昨日、日経新聞で「日本のテロ対策は万全か」(リンク先は有料会員のみ)をテーマに2人の論客が持論を語っていたのですが、そのうち、警視総監等を歴任した元警察庁キャリアの吉野準さんが「日本版CIA設置を急げ」と提言をしているのが目にとまりました。
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

松本幸四郎「真田丸」で商人・呂宋助左衛門役!38年ぶり異例の同じ役
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/15/kiji/K20160515012579980.html


すごいビックリしたけど、これは超嬉しいキャスティング。「黄金の日々」は三谷さんがたしか歴代大河で一番好きな作品に挙げていてラブコールしたんでしょうね。もちろん、僕が3歳の時の作品なので見ていませんでしたが、三谷さんがそんなに好きな作品なのか気にはなっていて、8年前にDVD全巻をTSUTAYAで借りて一気見。美術は時代を感じさせますが、とにかく役者さんたちの演技がうますぎで、これは現代の役者さんは叶わないと思います(特に、緒形拳さんの秀吉、鶴田浩二さんの千利休、根津甚八さんの石川五右衛門・・・)。



脚本も、秀吉が城山作品らしく兵糧の計算するセリフとか当時としては斬新で、「ザ・大河ドラマ」を堪能されたい方はおすすめ。個人的には、三谷脚本でのリメイクを見てみたいと思ってます。主演は染五郎さん!?

どうも新田です。学生時代、業界の見た目の華やかさにつられて、内定をゲットしたものの、あとで衰退業界だと気づいて思い切り迷走した人はこちらです。ところでビズリーチは毎年就活シーズンに、ビズリーチ会員の年収1,000万円クラスの“エリート社会人”が就活生にオススメする就職先企業のランキングを発表しているんですが、今年も学生ランキングとの違いを痛感した次第です。
 
続きを読む

どうも新田です。きのうテレビに出て話した「日本版トランプ」をもう少し深掘りした話でもしようかと思ったら、きのうは公人・著名人にとっては“恐怖” の火曜日。ええ、この日は水曜に発行を控えたセンテンススプリングのゲラが出回る日なんですが、ウェブマーケにも手を抜かない文春さんはご丁寧に予告編を記事配信してくれており、そのツイートが某有名IT企業での会議出席中に目に入った次第です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ