新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

2016年06月

どうも新田です。日本一早く都知事選連載を始めたにもかかわらず、中締めに考えていた第5回の執筆が遅れておりまして、すみません。そういうわけで舛添さんの辞職決定に伴い、早ければ7月31日投開票で次期都知事選の方向で検討されているようですが、桜井パパが在職中の事務次官としては異例の、去就を巡る記者会見をやったり、蓮舫さんが意味深なコメントをしたりして早くも都知事選メディアショーが幕を開けようとしております。
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも新田です。ネット上のダークサイ.....もとい、ライトサイドの住人たちが喜ぶようなタイトルを付けて恐縮ですが、先日のヤメ検弁護士の記事がヤフーで200万PVを超えてしまって、その二番煎じを狙うようなゲスい意図ではなく、ちょっとマジメに出口戦略を見据えた記事です。そういうわけで舛添さんの辞職が決まってしまったわけですが、つい昨晩まで都議会解散の観測もあっただけに、一晩で何があったのか、どの筋から翻意させるだけの「説得」があったのか、興味深いです。え?説得じゃなくて恫喝じゃないかって?命が欲しい方は、静かにしていたほうがいいです(笑)


 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも新田です。港区在住累計約10年のなんちゃってセレブですが、つまらない選挙まで「投票は大事ですから必ず行きましょう」的な偽善は嫌いです。そういうわけで、地元の区長選がきのう投開票日を迎えたんですが、投票に行くのに精神的な労力がすごく要りました。その理由というのは、なんじゃ、このメンツは(東京新聞より)。
 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも新田です。ソウルからビックリマンな大炎上ニュースが飛び込んで参りました。先週、韓国のホテルロッテに現地検察のガサ入れが入ったことはお伝えしましたが、その矛先はとうとう「本丸」に向けられ、現地メディアでは蜂の巣をつついたような騒ぎになっているようです。まずは速報ベースで聯合ニュースから。
 
続きを読む

ドローン

どうも新田です。先日の“舛添第三者”弁護士の記事が転載先のヤフー雑誌で総合1位という恐ろしい反響になりまして、飛ぶドローンを落とす勢いなこの頃です。ところで家入さんがFacebookでお知らせして知ったんですが、その名もズバリのドローン操縦士と依頼人のマッチングサービス、「ドローンエージェント」の運営会社を投資先にしたのだそうで、「あ〜、なるほどね」と感心した次第です。海外の先行事例とか、あったのかな。しかもシェアリングエコノミー的なテイストもあります。
 

続きを読む

↑このページのトップヘ