おかげさまで、ワニブックスさんからお声がけをいただきまして、この度、「蓮舫VS小池百合子、どうしてこんなに差がついた?」を上梓いたします。12月8日、発売予定です。




 




カバーもなかなかインパクトあります。

45








前者は二重国籍問題、後者は都知事選を巡る話がメインになってくるわけですが、「初の女性首相候補」と言われた2人の政治家のケーススタディを起点に、ネット世論がリアルの社会に与えた影響を取り上げます。民進党代表選で勝ったものの、党内に禍根を残した蓮舫氏。都知事選で見事な世論マーケティングを駆使した小池氏。ネット選挙とネットメディアの現場視点から、政治と世論、メディアを取り巻く現場と課題について書きました。

すでにアマゾンでは予約を開始しております。また、アゴラでは本日からプロモーションがてら随時記事を書いてまいりますので、よろしくお願いします。

蓮舫VS小池百合子 〜「真田丸」から連想した2人の格の差