5月18日発売の「新潮45」に初めて拙稿が載りました。題して『「応仁の乱」と化した安倍VS朝日』(笑)。‬一応、呉座勇一さんにも恐る恐るご連絡したら、笑って許していただきました。両者の対立がなぜここまで激化したのか、かの大乱に似たメカニズムを解明してみました。


ネット版の「デイリー新潮」には23日に載る予定ですが、本誌掲載の半分程度になりますので、ぜひ本誌をお手にとってくださり、本文の方もよろしくお願いします。デビューなのに、メイン特集への寄稿とあって名前が表紙入り。まさか天敵、小田嶋隆氏と並ぶとは思いませんでしたが(笑)他流試合は大事です。八幡和郎さんの論考も掲載中です。

大手の出版社の紙媒体のお仕事は初めてで気合いを入れて書きました。おかげさまで45の編集長にご評価いただき、来月号も書く予定です。よろしくお願いします。‬


32829075_1836133629781086_179704047299723264_n