新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

Category: スポーツ

重光昭夫@161020起訴

NHKニュースより引用

どうも新田です。先日、「逮捕される?されない?」の大山鳴動ございましたが、韓国当局が昨日、ようやく韓国ロッテの重光昭夫会長(韓国名・辛東彬)を在宅起訴いたしました。そして韓国メディアの既報通り、創業者の武雄パパ(同・辛格浩)、長男の宏之氏(同・辛東主)も一緒に在宅起訴されております。韓国の報道によると、この日だけでお三方を含む18人が在宅起訴、すでに身柄を引っ張られた人を含むと24人の起訴という、人数ばかりは超大型経済事件になっております。
 

続きを読む

川淵@バスケ

どうも新田です。いやはや、おととい夜のBリーグの開幕戦、ローンチを飾るにふさわしい素晴らしい試合でしたね。スポーツ記者時代、野球かラグビーかボクシングの取材が大半だったこともあり、「スラムダンク世代」にしては、バスケットボールのリテラシーがルールすら怪しい程度なのはお恥ずかしいのですが、それでも、これだけの規模のプロスポーツリーグの発足は10年に一度あるかないか。ビジネス的な視点からの興味もあってテレビ観戦しておりました。
 

続きを読む

サブロー引退会見

引退会見するサブロー選手(出典;ロッテ球団公式サイト


どうも新田です。シェアーズカフェオンラインみたいな時事ネタの乗っかり方も隠し球の一つです。ところで、マリーンズ番記者時代、取材当時に主力で活躍していた名戦士がまた一人、グラウンドを去ることになり、一抹の寂しさを覚えております。あぁ、ついに。。。
 

続きを読む

↑このページのトップヘ