新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

Category: アゴラ同時投稿

15
▲「ロッテ創業者 重光武雄 ロングインタビュー 2016年1月」より


どうも新田です。家庭円満のありがたみを感じるこの頃です。きのうのエントリーで、ロッテ創業者・重光武雄パパが本日中にも「ロッテの経営正常化を求める会」のサイトで、動画による声明を発表する可能性に言及しましたが、予定通り、公開されております。で、さっそくアクセス。あ、ちなみにロックかかってて直接アップできなかったので、リンク貼っておきます。https://www.youtube.com/watch?v=OI3_LXrhGF0 

 続きを読む

lotte

どうも新田です。核実験の次はロケット発射と、北朝鮮の炎上マーケティングがエスカレートするばかりで、韓国紙ヲチが趣味になりそうなこの頃です。

まあ、ハングルも読めない私が、興味薄だった韓国主要紙のサイトを連日見るようになったきっかけはロッテのお家騒動なわけですが、焦点の一つが、御年95の創業者・重光武雄総括会長(以下;重光パパ、写真は韓国ロッテのサイトより)が6兆円の大企業グループの総帥の任に耐えられるだけの判断能力があったのかどうか。


 
続きを読む

甲子園外観ac
▲甲子園の記録まで安易に“塗り替えて”いいのか?

どうも新田です。球界、なかでも高校野球のガバナンスというのは「裁量主義の権化」みたいなところで、記者時代から常々疑問を感じておりました。辛辣な記事も書いて、記者時代には高野連から抗議文を勤務先に送られてしまい、そのことが朝日新聞の社会面沙汰になった過去を持つ私なんですが、この清原選手に関するニュースを見たとき、「あー、またいかにも日本的な感情ベースのジャッジメントだね」と思った次第です。スポーツ紙から引用と思ったけど、どうせなら“憎っくき”朝日にしましょうか。続きを読む

kiyohara
▲波紋必至の清原容疑者の逮捕(公式ブログより)


どうも新田です。“センテンススプリング”の勢いが止まりません。昨年3月に同誌が薬物疑惑を報じて以来、もしかして…思われていた清原和博容疑者ですが、とうとう御用になってしまいました。
 
続きを読む

地方議会
どうも新田です。きのう、おときたさんが嘆いていた政治界隈の人材の質の低さですが、まあ、そこは自民、民主、公明、共産のような老舗にお勤めの党職員や秘書さんのなかには切れモノもおりますし、歴史の浅い第三極の政党の関係者もケースバイケースでしょうから、もう少し斟酌されたほうがよかったのではと感じます(苦笑)。
 
続きを読む

↑このページのトップヘ