新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

Tag:ネットで人生棒に振りかけた

どうも新田です。二重国籍問題の件では、ネットメディアの力と限界の両方を感じた次第です。まあ、野党第1党の代表選を揺さぶるところまでは、育ってきたのかなと思うんですが、代表選の投票行動に対する即効性はありませんでしたね(今後の政局に与える“埋伏の毒”は仕込めたとは思いますが)。
 

続きを読む

どうも新田です。実は今秋、アスペクトから初の著書となる『ネットで人生棒に振りかけた』が刊行されることになりました。ぶっ飛んだタイトルですが、いままでブログに書いていない「黒歴史」もぶっちゃけつつ、中川さんの「ウェブはバカと暇人のもの」的なネット批判論、宇佐美くんの「肩書き捨てたら地獄だった」的なパーソナルキャリア論とも似ているようで独自路線すぎる展開をしております。
 
続きを読む

お仕事のご依頼・ご相談、取材オファーはメールにお願いします。nittaqbranchあっとgmail.com
※あっとを@に変えてお送りください。
 
続きを読む

↑このページのトップヘ