新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

Tag:バズフィード

buzzfeed
▲華やかに行われたローンチ会見(左からベン・スミス編集長、古田大輔・日本版編集長、高田徹・バズフィードジャパン社長)

卒のなさが目立ったローンチ会見

どうも新田です。きのうは35万PVだとか、ここ数日のアゴラのバズりぶりに、「SMAPさんにKANSHAして」ってお叱りを受けそうです。そんな本日、本題のバズフィード日本版の記者会見に行ってまいりました。直後にテレビ局で収録があったので、それを終えてから、このブログを書く際にメモや録音を確認しようとしたら、たった数時間で速報ストレートニュース以外にも、全文書き起こしがネット上にアプされてますんで、先入観なしに会見の中身を知りたい方はお先に下記をどうぞ。いやはや、便利な時代。
 続きを読む

どうも新田です。5年前、「龍馬伝」に感化されて会社を脱藩して人生を棒に振りかけたのは私です。ところで、朝日新聞の誇った次世代最終兵器、デジタルイケメンの古田大輔記者がとうとう脱藩。開設準備中のバズフィード日本版に編集長としてヘッドハントされたそうです。1年半前に私が脱藩者が出てくるかを占う記事を書いた時よりも進展が早い、早い。NewsPicks界隈に巣食っているメディアニュース意識高い系の皆さんは、「佐々木さんが東洋経済を辞めて以来の衝撃だぜ」(by 金髪ジャーナリストのお兄さん)とばかりに早くもお祭り騒ぎのようですが、面白いのはその引き抜かれた朝日新聞デジタルが他人事のように報じていることです。続きを読む

↑このページのトップヘ