ようやく都知事選の残務も終了ということで、ちょうど1カ月ぶりにアゴラに復帰した私。家入さんの選挙戦に関しては、一応、現代ビジネスで書かせてもらったので、見逃されていた方は、ぜひご参照ください(第1回第2回最終回)。期間中はテレビすらまともに見る時間がなかったのだけど、日常に戻り、読書の時間が取れそうということで、いま気になっている本がある。博報堂の原田曜平さんが書いた「ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体」だ。
 
続きを読む