新田哲史のWrite Like Talking

「アゴラ」編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/ソーシャルアナリスト/新田哲史の個人ブログです。 読売新聞記者(社会部、運動部等)、マーケティング会社勤務を経て独立。ノマドとして都心の片隅でひっそりお仕事中。テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に個人商店露出、ネット選挙助言に実績あり。関心が強いのは、政局、選挙、ネットメディア動向、新聞ビジネス、企業広報、スポーツビジネス(特に野球)など。週2、3回更新目標です。時事評論から身辺雑記など“語る”ように軽妙に書きます。プロフィール、お仕事実績などはこちら

Tag:東洋経済オンライン

港区議会
どうも新田です。怒りを通り越してあきれているこの頃です。東京・港区議選の告示まで残り1カ月を切ったわけですが、議長がすべての議員に対し、メディアからの取材を実質的に制限するという前代未聞、田舎の議会でも今更やらない“情報統制カルテル”を強いていたことを、ワタクシメが東洋経済オンラインで書いたことをご記憶の方もおられるかもしれません。ローカルネタではありますが、統一選を前に地方議会とメディアの関係を考える上で全国共通性のあるトピなので、お付き合いいただければ。まずは復習がてら記事をリードだけ転載。 続きを読む

丸の内
どうも新田です。組織になじめない自称ファンタジスタとは私のことです。ところで、Facebookを見ていたら、朝日新聞の神戸操練所と言われるwithnewsが、怒涛の月間1億PVも見えてきた東洋経済オンラインを持ち上げまくった記事が話題になっておりました。
 
続きを読む

東洋経済オンラインで、「ネットと政治」をテーマに連載させていただくことになりました。(全3回)20~30代がメインターゲットとのことで、そもそも政治や選挙に興味がないかたにも、興味を持っていただけるように参院選以降の話を書いてます。ややイレギュラーですが、第2回のほうがもっと面白くなります(命がけのネタ)。
 

この週末、飯田カオリンの結婚ネタ連発して書いたら、BLOGOSのFacebookページで「この平和ボケ野郎」とクソジジイに罵倒されたので、週明けは「倍返しだ!」とばかりに、ちょっと本気を出してみるぞ。ジャーナリズムと企業広報の世界を往来した人間として、いま特に注目しているのが、「ブランドコンテンツ」と呼ばれる、ウェブメディアの新しい広告発信の手法だ。続きを読む

↑このページのトップヘ